• 新着記事


    「あなたたちはあちら、わたしはこちら」 第四回 「異物」と向き合う女 – WEBスナイパー

    by  • 2014年7月25日 • 暮らし • 0 Comments

    映画の中に登場する、人生も半ばを過ぎた女たち。その味わい深い人物造形には、私たちが歳を重ねる上での様々なヒントがあるのではないか――。文筆家・大野左紀子さんによる連載、第四回はイギリス人作家ライオネル・シュライバーの小説を映画化したリン・ラムジー監督の傑作『少年は残酷な弓を射る』(2011)より、母になったことで全てを失った女エヴァ・カチャドリアン(ティルダ・スウィントン)を取り上げます。 さまざ…

    (続きを見る…)

    太平洋の次は大西洋だよね! | ひびのたわごと

    by  • 2014年7月24日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    今月から公開されている映画「パシフィック・リム」が大ヒットだそうですね。 私も予定が合えば公開中に見に行ってみたい映画の一つです。 そんな人気映画をあのスタジオがほうっておくはずがありません。 そうです。みんな大好きZ級映画メーカーアサイラム!。 まるでアンサー映画のような作品を作ってしまいました。 映画『パシフィック・リム』公式サイト その名もズバリ。「ATLANTIC RIM」!! そのものズ…

    (続きを見る…)

    映画:複製された男(監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ) – とは云ふもの丶お前ではなし

    by  • 2014年7月23日 • 暮らし • 0 Comments

    視聴熊がよく判らんというので解説。映画と文学とはたいていアプローチが違うんだが、ノーベル文学賞を受賞した作家の原作ということなので、文学的なセオリーを適用するとこういうことかなという話。ネタバレが気になる方はご注意を。一番目に付くメタファーは蜘蛛だが、これは「母」の象徴であろう。もっといえば母と子の関係性か。絡め取り背後で糸を引くのである。そう考えると、冒頭の蜘蛛を踏み潰すというのはどういうことか…

    (続きを見る…)

    東京オリンピックよりもまだ先!?2026年完成予定の『サグラダ・ファミリア』完成予想動画がスゴイ! – izmaker Today|映像・CG・サウンド・カメラ・デザイン

    by  • 2014年7月23日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    こんばんは! スペインのバルセロナにある Sagrada Família(サグラダ・ファミリア)がいよいよ完成します!2026年に! ご存知の通り、この建物は天才といれた建築家、Antoni Gaudí(アントニ・ガウディ)の作品です。着工は1882年。今から121年前です。 え?っと皆さん思われますよね。ガウディは完成を見れないのではと。そうです、アントニ・ガウディは1926年に亡くなっています…

    (続きを見る…)

    命や人生を大切にしようと思える、病気と闘う人々を描いたおすすめ映画8選 | Ciatr[シアター]

    by  • 2014年7月20日 • 暮らし • 0 Comments

    人はいつか死んでしまうものですがそれがいつなのかがわかってしまうのは怖いものです。大切な人が身近にいることや手足を好きに動かせることがどれほど素晴らしいかも普段は忘れがちです。様々な困難な病気と向き合う人達を描いた映画をご紹介します。 フィクションとはいえ人が亡くなる話は悲しく、また「人が亡くなることで涙を誘うようなお涙ちょうだい映画なんて!」という見方もありますが、普段生きているなかではなかなか…

    (続きを見る…)

    金もなく結婚もせず子どもも持たずに生きていくということ

    by  • 2014年7月14日 • 暮らし • 0 Comments

    友人も恋人もいない、自分一人で生きて死んでいくこと確定の30代半ばの女です。世間では、女が独身のまま年をとることがどんなに悲惨かということがいまだに喧伝されている気がする。自分がモテないこと、人から好かれないことは十分に分かってて孤独には慣れている。結婚もできないと思う。けど、そういうこれから先悲惨だよー辛いよー終わってるよーみたいなノイズが入ってきて心乱される。よほど、人脈があったり、仕事ができ…

    (続きを見る…)

    これぞ映画。人が食べる食物の尊さ、肉への感謝『ある精肉店のはなし』

    by  • 2014年7月11日 • 暮らし • 0 Comments

    牛を育て、屠畜し、肉を切り分け、小売りもする大阪の一族のはなし。 いろんな小さなホールなどを自主上映という形で回っているようなので、近くに来たら、是非に!!お勧め 動画詳細大阪府貝塚市で長きにわたり、家族経営で精肉店をコツコツと営んできた一家の姿を捉え­たドキュメンタリー。自分たちの手で育て上げた牛を家族が協力し、丁寧に処理して店頭­に並べるという作業をこなす彼らの真面目な仕事ぶりを映し出す。監督…

    (続きを見る…)

    サマータイムマシン・ブルース – ゴリラをただ観察する

    by  • 2014年7月10日 • エンタメ • 0 Comments

    2014-07-01 サマータイムマシン・ブルース 映画 サマータイムマシン・ブルースを見ました。 とある大学のSF研究会の部室には、前日にクーラーのリモコンが壊れ、猛暑に悩む部員たちがいた。ところが彼らは部屋の隅にタイムマシンがあることを発見、「昨日に戻ってリモコンを取ってこよう」ということになり、乗り込んでみるが……。 映画『サマータイムマシン・ブルース』 – シネマトゥデイ Summer T…

    (続きを見る…)

    『渇き。』がわからなかった人向けの解説(ネタバレ有り) – 破壊屋ブログ

    by  • 2014年7月10日 • エンタメ • 0 Comments

    2014-07-06 『渇き。』がわからなかった人向けの解説(ネタバレ有り) 渇き。 映画の感想 『渇き。』はちょっとわかりにくい映画だ。『渇き。』の物語のポイントは、加奈子の「やらかし」によって人々の利害関係が崩れてしまい、その混乱に父親の藤島が巻き込まれるという点だ。映画版『渇き。』は藤島が父親として娘の不始末をつけようとする物語で、原作版『果てしなき渇き』は藤島が娘から間接的に罰を受ける物語…

    (続きを見る…)

    パシフィックリムごっこ!!|そんなことよりカチカチしようぜ!!

    by  • 2014年7月9日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    そんなことよりカチカチしようぜ!! リボルテックをメインにジョジョ超像可動、仮面ライダー、figma、S.H.Figuartsとかの おもちゃのレビュー、というよりはただ遊んでるブログ。 最近は悪ノリが増えてきました。 そんなことよりカチカチしようぜ!! ブログトップ 記事一覧 画像一覧 « NECA「ナイフヘ・・・ リボルテック「エヴ・・・ » パシフィックリムごっこ!! 2013年08月19日…

    (続きを見る…)

    海外医療ドラマ GREY’S ANATOMY / グレイズ・アナトミー(字幕) シーズン1〜8 が見放題! | 映画みるならベッドでスマホ!ドラマ見るなら電車でスマホ!

    by  • 2014年7月9日 • エンタメ • 0 Comments

    海外医療ドラマ GREY’S ANATOMY / グレイズ・アナトミー(字幕) シーズン1〜8を無料視聴! 月額933円(税抜き)で見放題。今なら2週間無料トライアル実施中! スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! ↓「グレイズ・アナトミー」で検索↓ 海外医療ドラマ GREY’S ANATOMY / グレイズ・アナトミー(字幕) シーズン1〜8 シアトルの病院を舞…

    (続きを見る…)

    オール・ユー・ニード・イズ・キル:原作・桜坂洋さんに聞く「人生の紆余曲折をループにした」 – MANTANWEB(まんたんウェブ)

    by  • 2014年7月9日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    映画の原題は「EDGE OF TOMORROW」。その文字が書かれたTシャツを着た原作の桜坂洋さん 写真を拡大写真特集 トム・クルーズさん主演の映画「ALL YOU NEED IS KILL(オール・ユー・ニード・イズ・キル)」(ダグ・ライマン監督)が4日に全国で公開された。今作は日本の作家、桜坂洋さんの同名小説が原作で、戦闘スキルゼロの兵士ケイジと最強の女性兵士リタが、同じ日を無限に繰り返す“時…

    (続きを見る…)

    アニメ ログホライズン 全25話が見放題! | 映画みるならベッドでスマホ!ドラマ見るなら電車でスマホ!

    by  • 2014年7月9日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    アニメ ログホライズン 全25話を無料視聴! 月額933円(税抜き)で見放題。今なら2週間無料トライアル実施中! スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! ↓会員登録して「ログホライズン」で検索!↓ ログ・ホライズン ゲームの世界と現実が逆転。 内気な青年の異世界変革アドベンチャー これが、僕たちのリアル ある日突然、老舗オンラインゲーム<エルダー・テイル>に日本人…

    (続きを見る…)

    海外コメディドラマ UGLY BETTY / アグリー・ベティ(字幕) シーズン1〜4 全85話が見放題! | 映画みるならベッドでスマホ!ドラマ見るなら電車でスマホ!

    by  • 2014年7月9日 • エンタメ • 0 Comments

    海外コメディドラマ UGLY BETTY / アグリー・ベティ(字幕) シーズン1〜4 全85話を無料視聴! 月額933円(税抜き)で見放題。今なら2週間無料トライアル実施中! スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! ↓「アグリー・ベティ」で検索↓ 海外コメディドラマ UGLY BETTY / アグリー・ベティ(字幕) シーズン1〜4 全85話 ニューヨークの下町…

    (続きを見る…)

    年末IMAXでゴリラ見よう! – 虚馬ダイアリー

    by  • 2014年7月9日 • エンタメ • 0 Comments

    このところ、他の映画ブログなどで「上半期ベスト」なるエントリがちょいちょい上がるのを見ている。ぼくは性根があまのじゃくなので、『「上半期ベスト」といって下半期は「下半期ベスト」やらずに「一年総括」しちゃうんだから下半期の上映作品に不公平だ!』などと屁理屈言って、今年もやらずにいるのだが。 ただ。今年ふと上半期ベスト1だけは発表しようかな、という気持ちになっている。  というわけで、とりあえず作品を…

    (続きを見る…)

    オール・ユー・ニード・イズ・キル:原作・桜坂洋さんに聞く「人生の紆余曲折をループにした」 – MANTANWEB(まんたんウェブ)

    by  • 2014年7月9日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    映画の原題は「EDGE OF TOMORROW」。その文字が書かれたTシャツを着た原作の桜坂洋さん 写真を拡大写真特集 トム・クルーズさん主演の映画「ALL YOU NEED IS KILL(オール・ユー・ニード・イズ・キル)」(ダグ・ライマン監督)が4日に全国で公開された。今作は日本の作家、桜坂洋さんの同名小説が原作で、戦闘スキルゼロの兵士ケイジと最強の女性兵士リタが、同じ日を無限に繰り返す“時…

    (続きを見る…)

    「死ぬまでに見るべきホラー映画20本」発表、唯一選ばれたJホラーは何? – 映画 – ニュース – クランクイン!

    by  • 2014年7月8日 • エンタメ • 0 Comments

    往年のホラーのリメイク・リブートからシングルカメラで撮影した低予算ホラーまで、勢いが収まらないホラーブーム。そこで米エンターテインメント・サイトのwhatculture.com特選「死ぬまでに見るべき歴代ホラー映画20本」を紹介しよう。 ホラー映画の定義は何かと不鮮明だったりするが、「観客を怖がらせるために作られている」というホラーの原則をクライテリアの1つとして、whatcultureが選出した…

    (続きを見る…)

    虚淵玄、まどマギの続編に言及 米国AnimeExpo2014のトークイベントで | アニメ!アニメ!

    by  • 2014年7月8日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    米国・ロサンゼルスのアニメエキスポ2014にて、7月4日、ニトロプラスとクリエイター虚淵玄さんのパネルイベントが行われた。 ニトロプラスからは虚淵玄さん、代表取締役の小坂崇氣さんが登壇した。さらにグッドスマイカンパニー代表取締役の安藝貴範さんもトークに参加した。 三人は現地ファンの熱烈な歓声とともに登場。まずは簡単な自己紹から始まった。その後に、ニトロプラスがどういった会社なのか小坂さんが説明した…

    (続きを見る…)

    「All You Need Is Kill」と「オール・ユー・ニード・イズ・キル」 – WINDBIRD

    by  • 2014年7月8日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    2014-07-05 「All You Need Is Kill」と「オール・ユー・ニード・イズ・キル」 映画版「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のストーリーは、原作「All You Need Is Kill」から大きく変わっているが、その中でも特に気になった点について述べることで、映画版の感想の代わりとする。以下、多少のネタバレがある。 最初に軽く説明しておこう。AYNIKは「ガンパレード・マ…

    (続きを見る…)

    「ホラー映画の残酷な悪役ベスト30」発表! 日本からはあの最恐女性2人が選出 – 映画 – ニュース – クランクイン!

    by  • 2014年7月8日 • エンタメ • 0 Comments

    英映画誌「Total Film」のオンライン版Totalfilm.comが、「ホラー映画の残酷な悪役ベスト30」を選出。最も残酷な悪役の中でも“極み”の1位に輝いたのは、1987年作品『ヘル・レイザー』のピンヘッドだ。 【関連】最恐キャラが集結!「ホラー映画の残酷な悪役」フォトギャラリー その名に相応しく、顔面頭部全体にピンが突き刺さったピンヘッド。ビジュアル的にも強烈だが、パズルボックスの組み替…

    (続きを見る…)

    映画「パシフィック・リム」にやられた! : 情景師・アラーキーのジオラマでショー

    by  • 2014年7月8日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    この夏一番の話題の映画と言えば・・・言わずと知れた巨大ロボットVS怪獣映画 「パシフィック・リム」に限るでしょう!!。 http://wwws.warnerbros.co.jp/pacificrim/ (あ・・・「風たちぬ」も最高の最高の最高の作品でしたが今回のネタ的には置いといて) 幼少期に東宝怪獣映画シリーズに心を奪われて以来、私の中の No.1ヒーローは常にゴジラでした。 巨大怪獣が街を襲う…

    (続きを見る…)

    オール・ユー・ニード・イズ・キルの雑多なまとめ(ネタバレ複数) – proto_typoのブログ

    by  • 2014年7月8日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    2014-07-06 オール・ユー・ニード・イズ・キルの雑多なまとめ(ネタバレ複数) 映画 「お前のスーツなんか変だぜ?」 「ああ、死人が載っているからな」 ネタバレするので注意 先行上映+IMAX 3Dにて鑑賞。 言うなれば 「換骨堕胎で精神を受け継ぐハリウッド大作」 か。 原作は「ケイジの飲む、リタのコーヒーは むせる 苦い」とでも言うような一種の哀しさがあるのだが、そういった要素は中盤に別の…

    (続きを見る…)

    『プラダを着た悪魔』(2006年アメリカ):Beauty社長のきれい度UP!人間力UP!ブログ

    by  • 2014年7月8日 • エンタメ • 0 Comments

    2014年07月06日 『プラダを着た悪魔』(2006年アメリカ) プラダを着た悪魔 (特別編) [DVD] 監督:デイビッド・フランケル 出演:アン・ハサウェイ、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、スタンリー・トゥッチ ジャーナリストを目指して、NYにやってきたアンディ “とりあえず、家賃を稼ぐための仕事” として手に入れたのは、 一流ファッション誌のカリスマ編集長のアシスタント ファッショ…

    (続きを見る…)

    『ガールズ&パンツァー』 水島監督「劇場版は想像を遥かに超える物量になっていて凄い忙しい!」|やらおん!

    by  • 2014年7月7日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    OVA『ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!』(監督:水島努)舞台あいさつが5日、東京・新宿バルト9スクリーン9で開かれ西住みほ役・渕上舞、武部沙織役・茅野愛衣、五十鈴華役・尾崎真実、秋山優花里役・中上育実、冷泉麻子役・井口裕香が登壇し、司会は廣岡祐次宣伝プロデューサーが務めた。 (略) 途中、本作の水島努監督からのメッセージが届き、渕上が代読。 「私事で恐縮ですがいろいろ立て込ん…

    (続きを見る…)

    超映画批評「マレフィセント」60点(100点満点中)

    by  • 2014年7月7日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    「マレフィセント」60点(100点満点中) 監督:ロバート・ストロンバーグ 出演:アンジェリーナ・ジョリー シャールト・コプリー ディズニーの変化球 いつのころからか、おそらくドリームワークスがディズニーのパロディ的王道くずしで天下を取ってからだと思うが、ディズニー自身も変化球を投げてくるようになった。 その集大成がまさに話題の「アナと雪の女王」で、これにはなんと魔女も運命の王子様もでてこない。デ…

    (続きを見る…)

    66年を振り返り、次の世代へメッセージを伝える「三里塚に生きる」公開 : 映画ニュース – 映画.com

    by  • 2014年7月7日 • エンタメ • 0 Comments

    [映画.com ニュース]故小川紳介監督の三里塚シリーズ第1作「日本解放戦線・三里塚の夏」から46年目、空港反対闘争の最終章を描くドキュメンタリー「三里塚に生きる」の11月公開が決定し、特報映像が完成した。小川プロ作品でカメラマンを務めていた大津幸四郎が、成田空港建設問題で揺れた三里塚に再びカメラを向けた意欲作だ。 1966年、日本政府は農村地帯である成田市三里塚に、事前交渉もなく一方的に空港建設…

    (続きを見る…)

    河瀬直美監督“カワセブルー”の新境地「2つ目の窓」に絶対の自信 : 映画ニュース – 映画.com

    by  • 2014年7月7日 • エンタメ • 0 Comments

    [映画.com ニュース] 最新作「2つ目の窓」の公開を控えた河瀬直美監督が7月6日、「Meet the Filmmaker」と題したトークショーを東京・アップルストア銀座で行った。コンペ部門に出品されたカンヌ映画祭での絶賛を受け、公開が今月26日に迫り「やっと見ていただける、心地よい緊張感に包まれています」と胸を高鳴らせた。 これまで故郷・奈良を舞台にした作品が中心だった河瀬監督だが、初めて鹿児…

    (続きを見る…)

    アニメ HUNTERxHUNTER(ハンターハンター) 幻影旅団編(39話〜58話)が9月末まで見放題! | 映画みるならベッドでスマホ!ドラマ見るなら電車でスマホ!

    by  • 2014年7月7日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    アニメ HUNTERxHUNTER(ハンターハンター) 幻影旅団編(39話〜58話)が9月末まで無料視聴! 月額933円(税抜き)で見放題。今なら2週間無料トライアル実施中! スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! ↓会員登録して「ハンターハンター」で検索!↓ HUNTER×HUNTER 幻影旅団編編(39話〜58話) 見事ハンター試験に合格したゴンとクラピカとレ…

    (続きを見る…)

    アニメ HUNTERxHUNTER(ハンターハンター) ハンター試験〜ゾルディック家編&天空闘技場編(1話〜38話)が9月末まで見放題! | 映画みるならベッドでスマホ!ドラマ見るなら電車でスマホ!

    by  • 2014年7月7日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    アニメ HUNTERxHUNTER(ハンターハンター) ハンター試験〜ゾルディック家編&天空闘技場編(1話〜38話)が9月末まで無料視聴! 月額933円(税抜き)で見放題。今なら2週間無料トライアル実施中! スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! ↓会員登録して「ハンターハンター」で検索!↓ HUNTER×HUNTER ハンター試験〜ゾルディック家編&天空闘技場編…

    (続きを見る…)

    日本生まれの作品はハリウッドでどう生まれ変わったのか -映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 | マイナビニュース

    by  • 2014年7月7日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    何度死んでも生まれ変わる「時のループ」に巻き込まれたトム・クルーズ演じる主人公ケイジが、同じ日を繰り返しながら正体不明の敵と戦い続ける異色のSFアクション大作『オール・ユー・ニード・イズ・キル』が、7月4日より全国公開される。実はこの映画、桜坂洋の同名小説を基にした「日本原作のハリウッド映画」なのだ。日本生まれの作品がハリウッドでどう生まれ変わったのか、プロデューサーのアーウィン・ストフ氏に話を聞…

    (続きを見る…)

    オール・ユー・ニード・イズ・トム オール・ユー・ニード・イズ・キル – 小覇王の徒然はてな別館

    by  • 2014年7月7日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    映画 | 20:45 |  実録映画3連続、マーベル映画3連続、史劇3連続となぜか同系統の映画を続けて観る、ということが続いているけれど、そういうテーマ縛りで言うとこの夏はズバリ「日本発」。もちろん代表は「GDZILLA」であるがそれ以外にも日本のトイが原点である「トランスフォーマー」の最新作「トランスフォーマー ロストエイジ」、日本の原作漫画を韓国で見事に映画化して今度はそのリメイク作であるとい…

    (続きを見る…)

    ヒロ・マスダのブログ / Ichigo Ichie Films LLC

    by  • 2014年7月7日 • 政治と経済 • 0 Comments

    (投稿者: Ichigo Ichie Film LLC)カテゴリー アメリカ脚本家組合 インディペンデント映画情報 思いつくままのコラム 日常の出来事 映画「ホテルチェルシー」 映画鑑賞 映画制作プロジェクト 活動報告 ヒロ・マスダの公式Twitter マルチプラットフォーム展開で稼ぐ「トランスフォーマー」の分析 ●関連グッズ 7000億円 ●家庭向けDVD/ 配信 740億円 ●テーマパーク 5…

    (続きを見る…)

    映画館で寝ない方法を考える│@T COM(アットティーコム)ニュース

    by  • 2014年7月7日 • エンタメ • 0 Comments

    凍てつく寒さの中、白い息を吐きながら早足で入った映画館。中はぬくぬくと暖かく、さながら天国のようである。ふかふかの椅子に深く腰掛けると、やがて場内は暗くなり、映画が始まる。贅沢で幸せなひとときだ。 ところが、である。 どんなに面白い映画でも、それを一発で台無しにしてしまう存在が、自分の中に潜んでいる。 睡魔である。 何が悲しくて、わざわざ出掛けて行った映画館で船を漕がねばならないのか。そんなことの…

    (続きを見る…)

    [映画]見たい映画がやってません「OVAガールズ&パンツァー」 | Macと過ごす日々wp

    by  • 2014年7月7日 • エンタメ • 0 Comments

    見たい映画と言ってもアニメなんですけどね(^_^; ブログにも時々書いている「ガールズ&パンツァー」という女子高生が戦車を操って競うというアニメなんですが、5日から劇場でOVAの公開が始まりました。「ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!」というタイトル。本編12話の中で全国大会2回戦のアンツィオ高校との一戦の様子はあっという間に終わってしまったのですが、その部分をOVAとして製作し…

    (続きを見る…)

    『ヘル・レイザー』がリブート 原作者&監督クライヴ・バーカーが脚本の執筆報告 – 映画 – ニュース – クランクイン!

    by  • 2014年7月7日 • エンタメ • 0 Comments

    【関連】マーベル、『デアデビル』と『パニッシャー』再映画化を検討中!? ディメンション・ピクチャーズのボブ・ワインスタインに同シリーズの第一作目『ヘル・レイザー』のリブート企画を売り込んだというバーカー監督が、ディメンションから正式に売り込み企画に基づく脚本の執筆を依頼されたと自身のフェイスブックで発表した。  「オリジナル版に回帰し、オリジナル版の構造とデザインを尊重した上で新鮮な衝撃のあるスト…

    (続きを見る…)

    俺と「2014年上半期の映画」 – The Cinema Show

    by  • 2014年7月7日 • エンタメ • 0 Comments

    映画感想, ランキング 毎年毎年「今年も結局映画ばっかし見てました…」と書いてる前置きですが、相変わらず今年も映画ばっかり見てるので、今年の上半期に見た映画の中で特にグッと来た映画たちと、あと上半期に映画を見ながらちょっと思った事をダラダラと書いていきましょう! ・劇場鑑賞作品数  新作映画:107本  その他映画:38本(旧作上映、大阪アジアン映画祭、イタリア映画祭など)   計:145本 ・劇…

    (続きを見る…)

    『私の男』 (2014) – 相木悟の映画評

    by  • 2014年7月7日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    底なし沼に引きずり込まれし情愛劇! 氷のように冷たく、人肌のぬくもりが生々しい、怪しい香りに捕らわれる濃密作であった。 本作は、人気作家、桜庭一樹の直木賞受賞作の映画化。メガホンをとったのは、コンスタントに良質な作品を送り出す我らが熊切和嘉だ。満島ひかりを主演に不倫劇を描いた前作『夏の終り』(13)に対し、今回はメイン舞台を出身地である極寒の北海道に据え、ミューズに二階堂ふみを迎える好コントラスト…

    (続きを見る…)

    3Dメガネの使い回しについて – その他(映画) – 教えて!goo

    by  • 2014年7月7日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    おそらく、最近急速に導入が進んでいるMasterImage3D方式の劇場で、RealDの眼鏡を断られたのだと思います。 映写機や3Dのメーカーが互換性についての情報を公開していませんから、映画館としても互換性を保証できません。ということで、基本的にはその劇場で以前購入した同一方式の3Dグラス、譲っても他劇場での同一方式のものまでです。 三つ下にも書きましたが、この両方式はある程度眼鏡の互換性がある…

    (続きを見る…)

    強い酒を呷りながら『悪いやつら』を観る – 関内関外日記

    by  • 2014年7月7日 • エンタメ • 0 Comments

    映画, 感想文悪いやつら [Blu-ray]出版社/メーカー: ファインフィルムズ発売日: 2014/01/15メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (6件) を見る1982年プサン。税関員チェ・イクヒョン(チェ・ミンシク)は、巡回中に摘発したヘロインを日本に密輸して一儲けをしようと考え、プサン最大の暴力団の若きボスであるチェ・ヒョンベ(ハ・ジョンウ)と出会う。イクヒョンは、その狡猾な頭…

    (続きを見る…)

    根室!釧路!ネクロ? 『フランチェスカ』に『思い出のマーニー』…北海道のアニメに熱視線|おたぽるスマホ

    by  • 2014年7月7日 • アニメとゲーム • 0 Comments

    北海道文化放送の『フランチェスカ』公式サイトより。 7月期より放送開始のアニメは数あれど、そのなかでも『フランチェスカ』は独特だ。アニメ化に際し、3月末のAnimeJapan 2014でも出展があるなど、露出の機会はあったものの、一躍脚光を浴びたのは6月23日の記者会見がきっかけだった。 『フランチェスカ』の記者会見を行ったのは、札幌市の北海道文化放送である。当放送局が制作に出資しているだけあって…

    (続きを見る…)

    中国大陸部映画興行週間ランキング(2014.06.09-2014.06.15) | 中国ビジネスヘッドライン

    by  • 2014年7月5日 • エンタメ • 0 Comments

    ハリウッド版『ゴジラ』がついに中国に上陸!!6月の洋画対決もいよいよ熱を帯びて来ました。洋画がトップ3を占め、前週トップだったトム・クル-ズは「ゴジラ」に敗れ、2位に転落。3位の『X-MEN』は累積興行7億元突破で、今年の年間ランキングで暫定1位を確保。今週はアンジーの新作『マレフィセント(中国題:沈睡悪魔)』、来週は『トランスフォーマー』の新作と話題作が押し寄せます。 作品紹介 【1位】ゴジラ(…

    (続きを見る…)

    『42 ~世界を変えた男~』(ブライアン・ヘルゲランド) – 愛すべき映画たち

    by  • 2014年7月5日 • エンタメ • 0 Comments

    「お金の色は白色でも黒色でもない、緑色だ」を皮切りに、名台詞のオンパレード、脚本家ブライアン・ヘルゲランドの本領発揮。 「やり返す勇気もない男になれと?」「やり返さない勇気を持つ男になるんだ」、一言一言の説得力が違うハリソン・フォードが圧倒的に素晴らしい!

    (続きを見る…)

    twitter映画メモ vol.1389 – 愛すべき映画たち

    by  • 2014年7月5日 • エンタメ • 0 Comments

    6/23 アライグマが漫才する映画「ガーディアン・オブ・ギャラクシー」 http://bit.ly/1yEMTFP http://youtu.be/3CqymRQ1uUU 6/23 映画史上に残る、CGナシの特殊効果TOP10 http://bit.ly/1yEMIdy http://youtu.be/NEAihk8QaVc 6/23 ライカのハイパー人形アニメーション『ボックストロール』予告編 …

    (続きを見る…)

    CGを使わずに撮影された歴代特殊効果映画ベスト10が素晴らしい!!『2001年宇宙の旅』『ターミネーター2』選出!! | コモンポスト

    by  • 2014年7月5日 • エンタメ • 0 Comments

    1990年代以降、ほとんどの映画に使われるようになったCGによる特殊効果。しかしCGを使わなくても、驚くような特殊効果を演出することができます。今回は、CGを使わずに撮影された歴代特殊効果映画ベスト10をご紹介します。1990年代以降、ほとんどの映画に使われるようになったCGによる特殊効果。しかしCGを使わなくても、驚くような特殊効果を演出することができます。 今回は、CGを使わずに撮影された歴代…

    (続きを見る…)